福岡 博多 天神 経営コンサルタント 小売業・飲食業・サービス業の経営者・後継者をサポート

福岡の小売・飲食・サービス業の経営改善から戦略再構築までを行う「経営コンサルティング事務所」です。前向きな経営者・後継者を全力でバックアップ致します!

〒810-0001 福岡市中央区天神4丁目8-2 天神ビルプラス8F


FAX:092-724-4666 (24時間対応)

<営業時間>9:00~18:00

お気軽にお問合せください

092-718-9500

<受付時間>9:00~18:00(月~土)

2009年09月

なぜか成功する「ランチェスター経営」

9月30日(水)午後5時~アクロス福岡
「格差時代だから、会社は伸びる」第1部
「事例で学ぶ集客の仕組作り」

100年に一度の大不況は、政府の経済対策や企業の大幅な経費削減で、大手の製造業は底を打ったような報道をされています。しかし、完全失業率は過去最高を更新し、さらに夏以降は小売業・飲食業・サービス業、特に中小企業の景況感は、悪化の一途を辿っています。

さらに、不動産の価値は下落して、担保価値の目減りが不安を募っております。このような時は、小手先の戦術では対応できません。原理原則に則った戦略と仕組みを真剣に検討すべきです。

今度のセミナーでは、この約1年間の下降局面の中で、実際に経営改善を行い成功した事例をもとにお話をさせて頂きます。特別なことをやったわけではありません。特別な費用をかけた訳ではありません。

基本に忠実に、中小企業が取るべき「弱者の戦略」を愚直に実施した会社が驚異的な実績を上げています。

6月のアクロスセミナーでご紹介した会社は、さらに成果を出されています。そして今回は、また新しい事例をご紹介できます。 

前回のセミナー内容は、こちら⇒

内容的には、「ランチェスター戦略」がベースになっていますが、自社に応用できる「事例」と「ワーク」(チェックリスト)も豊富に取り入れておりますので、きっとお役に立つものと確信をしております。

皆様は、日々身を削る思いをしながら経営をされていることでしょう。しかし、上手く行かないのは何か根本的なところが間違っているのではないでしょうか?

この不況期こそ、経営の原点を見直す「チャンス」ではないでしょうか?ぜひ、このセミナーに参加されて自社の経営の見直しをして頂ければ幸いです。

きっと、打開策は見つかります。

このセミナーで期待される効果

  • 経営の目的と目標の違いが理解される
  • 経営の大事な部分がわかるので効果的な手が打てる
  • 中小企業に有効「差別化」の手が打てるようになる
    「商品戦略」、「客層戦略」、「地域戦略」
  • 利益発生源「お客様」が増えるので売上が上がる
  • 効果的販売戦略」が打てるようになる
  • 世間では一般的だが、実は「トンマなサービス」をしなくなる
  • 添付の「ワークシート」や「チェックリスト」で自社の自己診断が出来る

具体的な内容

  • 経営の目的を、「利益」や「●●」にすると上手く行かない!
  • 経営の目標は、どこにおいたらよいのか?
  • 「新製品開発」では、「グー、チョキ、パー、チョキ」の「必勝ジャンケン法」が有効!
  • 「地域戦略」では、大垣・内垣を築いて、「個別撃破」しないと1位にはなれない。
  • 営業戦略は、4つのステップを踏むと効果的
  • 顧客戦略は、3つのステップを踏むと効果的
  • 「強者の戦略」と「弱者の戦略」は、「あべこべ」「正反対」
  • 携帯メールもよいが「はがき」も効果的!
  • 「FAX-DM」で今年の年末は宴会客を獲得!

前回のセミナー内容はこちら、⇒

講演内容

開催日時

’09年9月30日(水)
17:00~20:30(16:30 受付開始)

第1部:「事例で学ぶ集客の仕組み」

(時間)17:00~18:30
(講師)山内 修

第2部:「勝手に人材が成長する組織づくり」

(時間)18:50~20:20
(講師)山元浩二

会場

アクロス福岡607号室(6階)
福岡市中央区天神1-1-1

参加費

3,000円(1名様、税込)

定員

先着30名様

対象

社長、後継者

お申込みは
(1)PDFファイルをコピーして「FAX」していただくか、

(2)「メール」や「お電話」でも結構です。

top@yamauchikeiei.jp

⇒092-718-9500

PA0_0151.JPG

これは、「PP」の事例

毎朝の散歩が心地良い季節になって参りました。

福岡、博多、天神で小売業・飲食業・サービス業の経営コンサルタントと言えば山内経営コンサルティング事務所。代表の山内修でございます。

いつもありがとうございます。

昨日は、月末・月初の仕事も一段落して、午後から天神地下街をウォッチング。 特に、レディスのショウルームを重点的に視察。 秋・冬物の品揃えも終わって、ショールームの飾り付けをしている店舗も見受けられました。

中には、メーカーから納品された商品の検品に忙しそうに働く店員さんの姿も。 天神地下街は南北に数多くの店舗が出店されていますが、今日は1番街・北広場から3番街・インフォメーション広場まで。 その中でも、「VMD」の基本が出来ている店舗を集中的に調査。 

約70店舗近くのレディスの店舗が出店していますが、やはり基本が出来ている店舗が多いですね。さすがに天神地下街。 その中のいくつかをご紹介させて頂きます。 「VP」が中心になりますが、一部「PP」もご紹介致します。

「VP」の基本型は、

  1. 「シンメトリー」(左右対称)
  2. 「トライアングル」(三角形)
  3. 「リピテーション」(繰り返し)

以下のディスプレイはどれでしょうか?

PA0_0155.JPG

PA0_0152.JPG

PA0_0148.JPG

PA0_0153.JPG

用語説明

MD(Merchandising)

お客様が欲しいものを、欲しい時に、欲しい数だけ、欲しい価格で提供すること。これを実現する人が、MD。バイヤーではありません。

VMD(Visual Merchandising)

「VP」、「PP」、「IP」の3つの要素で構成され、「品揃えされた商品をお客様にわかりやすく、選びやすいように展開すること」です。商品の組合せ方や使い方をお客様にお知らせして、それらを品揃えと連動させることです。

VP(Visual Presentation)

ディスプレイの中で比較的大きなもので、売場を代表するディスプレイになります。ウィンドウや店頭のディスプレイに採用されます。例えば、婦人服では全身のマネキンを使ったトータル・ディスプレイ。

PP(Point Presentation)

ディスプレイの中で比較的小さなもので、各コーナーごとのディスプレイになります。ゴンドラエンドや壁面を使います。例えば、婦人服では顔無しのトルソーを使ったディスプレイ。 

IP(Item Presentation)

面積あたり、什器あたりに適正な量を展示して、お客様の関心度合いによって分類し、陳列の基本原則に沿って整理整頓すること。 アイテムごとが良いのかブランドごとが良いのか、お客様の動向を良くみて決めます。良く犯す間違いは、在庫過多です。多ければ「豊富感」が出ると思われますが、それは間違いで、本来は適正在庫にすることです。

多くの小売店がこの不況で大変苦労をされていますが、実はその根本原因は店舗側にあると思います。 原則を無視して、自分の感性だけで品揃えをして、お客様に見難いディスプレイや陳列方法を提供されています。

感性も大事ですが、その前に基本的な原理原則を勉強されることをお勧めいたします。その上で、マーケティングを行えば売上は飛躍的に向上します。

「効果的に、最短距離で売上UP」の勉強されたい方はこちら

一度来店されたお客様に、「継続してご来店していただく」には

お申込み・お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのご連絡はこちら

092-718-9500

受付時間:9:00~18:00(月~土)

FAX:092-724-4666 (24時間対応)
E-mail:top@yamauchikeiei.jp

経営戦略セミナー

■ランチェスター・セミナー
定員:各5名様

※「体験受講」もできます。
※早朝、午前中、午後、夜間と豊富な時間設定。
※料金も見直しを致しました。

社長塾(セミナー)案内

教室風景はこちら

1、まずは、竹田陽一先生の
DVDを一緒に見て頂きます。(約15分から20分)

2、DVDを一旦止めて「解説」をさせて頂きます。詳しく「図解」をしたり、「事例」を紹介させて頂きます。 これでさらに理解が深まります。

3、以上を数回繰り返していくことで、理解がより深まります。

当然、質問は「大歓迎」です!実践豊富な「現役コンサルタント」がその都度「具体的」にお答えを致します。
人数が少ないので、「一方通行」のセミナーとは違って、多くの「気付き」が得られます。

受講のメリット

★「経営戦略」を研究すると、単なる改善とは違って、競合他社に対して圧倒的な差別化が出来ます。

★自分で「戦略」を構築できる力がつきますので、今後の経営に自信がつきます。

売上アップの5原則

人気NO.1商品!

わずか5ヶ月間で「3年間連続前年割れ」の店舗を「再生」させた経営改善の方法をお伝えします!

事務所概要

山内経営
コンサルティング事務所

092-718-9500

080-4280-1927

092-724-4666

top@yamauchikeiei.jp

受付時間:
9:00~18:00(月~土)
※FAXは24時間対応

お申込み・お問合せフォーム

住所

〒810-0001
福岡市中央区天神4丁目8-2 天神ビルプラス8F

代表

山内 修

プロフィール紹介

サービス対象業種とエリア

一般社団法人
「経営者の学校」

福岡市中央区天神で、経営者が学ぶ学校を運営しています

詳しくはこちら (外部サイト)

→人気ブログをクリックして頂きますと元気が!